秋のブーケに!カラー豊富なダリアがおすすめ♡

秋のブーケに!カラー豊富なダリアがおすすめ♡

こんにちは!朝晩は少し冷えるようになってきましたね~。
暦上はもう秋。街にはこっくりした色味の服が並び、空も匂いも秋らしくなってきました。日々深まる秋にわくわくするホリです♡

さて、気温が下がると目にする機会が増えるのが【ダリア】。
通年出回ってはいますが、見ごろは7~10月とこれからが旬!ますます美しさに磨きがかかります。1本でもその美しさを十分感じることができますが、束ねるともっとゴージャスな雰囲気に♪
秋の結婚式にはダリアを使うことも多く、品種もカラーも豊富なのでどんなイメージにも臨機応変に対応してくれます!

例えば清楚なイメージにしたいなら、断然「白」のダリアがおすすめ!
白×グリーンでシンプルにまとめて、爽やかな印象に仕上げましょう✧˖°
長めのクラッチタイプにすれば、カジュアルながら大人の落ち着きも感じるブーケが出来上がりです。
ちなみに、白色ダリアの花言葉は「感謝」。結婚式にもプレゼントにもぴったりですね♪

もっと可愛らしいイメージが欲しいなら、やっぱり「ピンク」を取り入れて。
淡いペールカラーで統一し、繊細なレースドレスやふわふわチュールドレスとあわせれば最強です♡
クラッチでも茎の長さは短めに、小花と揃えて束ねると、若々しく可愛らしい雰囲気に仕上がります!

明るくて笑顔が素敵なあなたには「オレンジ」がベスト。
オレンジ・イエローのビタミンカラーでまとめると元気いっぱいな雰囲気に、白~オレンジのグラデーションでまとめると優しい雰囲気にもなります。丸いかたちのラウンドブーケなら、さらに愛らしさもUPです!
なんといっても、黄色ダリアの花言葉は「優美」ですからね♪

結婚式にも個性を出したいときは、「紫」なんていかがでしょうか?
存在感抜群の紫ダリアなら、ゴージャスなドレスにもアクセサリーにも埋もれることなく輝きます✧˖°
春の結婚式なら白を入れて抜け感を作ったり、夏の結婚式ならトロピカルな蘭系のお花と合わせたり、秋の結婚式なら実物や濃い目のピンクやブラウンなど、シックな色味とあわせても素敵です~

どんなイメージを考えるにしても、トレンドを重視するなら「赤」は外せません。
ただし、春夏より秋や冬の結婚式にお似合いで、ノスタルジックな雰囲気が得意です♪
×グリーン、×ピンク、×白と、どんな色と合わせても赤が引き締めてきれいにまとめてくれますよ~!
そんな赤色ダリアの花言葉は「華麗」。上質な大人の結婚式を求める方はぜひどうぞ♡

以上、カラー別おすすめのダリアブーケのご紹介でした~!
ダリアは贈り物にもぴったりのお花なので、フラワーギフトを贈るときの色選びの参考にしてみてください♪

それでは今日はこの辺で!
久しぶりに蚊に刺されてかゆーいホリがお送りいたしました。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください