いつでもやっぱり可愛い小花

いつでもやっぱり可愛い小花

こんにちは、お盆休みがもうすぐ終わってしまう現実から目を背けたくて仕方がないホリです!
おまけに暑くて溶けそうな毎日……こんなときこそ癒しが欲しいですよね♪
癒しと言えばお花!今日は知る人ぞ知る人気のお花、
【ワックスフラワー】のお話です。

ワックスフラワーと言うお花、名前は知らなくてもお花屋さんで見かける方も多いのではないでしょうか。
まるでロウ細工のような艶と質感からその名を付けられた、小ぶりながら存在感たっぷりのお花です♡
原産はオーストラリアですが、細い葉はまるで松のよう。通年輸入盤が出回っていますが、近年では日本国内でも栽培されているようです。

花色は白やピンク色がほとんどで、写真の通り花束にするととっても素敵✧˖°
花言葉は「気まぐれ」「繊細」と、可憐な姿にぴったりな言葉が付けられています。
とはいえ可愛いだけじゃないのがワックスフラワーの魅力!

丈夫で花持ちが良く、水切りして風通しの良いところに置いておけば2週間程度は日持ちします。オーストラリア育ちとあって乾燥に強いのですが、反対に湿気には弱いので湿度の高いところは避けてあげましょう!
さらにネイティブフラワーの代表的なプロテアや、同じくオーストラリア産の【ウーリーブッシュ】といったワイルドなお花との相性もぴったりなんですよ~♩*

生けるときは、長さを活かして枝もののように飾ると格好いいですし、短く枝分けして小瓶やティーカップに生ければ可愛らしくもなります!
合わせるお花、合わせ方でいろんな表情を見せてくれるワックスフラワー。
比較的安価で手に入りやすいお花なので、見つけたらぜひいろんなお花とアレンジを楽しんでみてくださいね♩*

それでは今日はこの辺で。
本日のブログもホリがお送りいたしましたーっ!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください