元気をくれる夏の花

元気をくれる夏の花

こんにちは、ホリです!
どんよりした天気が続き夏らしさをあまり感じない日々ですが、体調など崩されていませんか?わたしはすっかり低気圧にやられております…。こんなときこそ、お花を見て癒されたい…!そこで今日は、みんなを元気にしてくれる【ひまわり】のお話です✧˖°

「憧れ」「あなただけ見つめてる」など、前向きな花言葉を持つことで有名なひまわり。この花言葉はギリシャ神話に由来していて、学名の「Helianthus annuus(ヘリアンサス)」とは「太陽の花」という意味です。漢字で書く「向日葵」というのも、その性質から“向日(こうじつ)、さらに「太陽に向かって成長する植物」を意味する“”から来ているのだとか。まさに夏を代表するお花ですね♩

人気のお花とあって品種も豊富!実は大きさや色によって花言葉も異なります。
大輪は「偽りの愛」、小輪は「高貴」。
白色は「程よき恋愛」、紫色は「悲哀」、黒色は「冷静な判断」。
ポジティブで情熱的なものばかりかと思いきや、意外な言葉も並びますね…!プレゼントに贈るときは、ちょっとだけ気を付けてみた方がいいかもしれません。おすすめのアレンジは過去に紹介していますので、そちらも参考にしてみてくださいね♡

生花としてはもちろん、ドライフラワーとしても楽しめるひまわり。
切り花のひまわりを活けるときに注意したいのは、水は最小限にして生けること!
深く活けてしまうと茎の途中から腐ってしまう恐れがあります。また、葉っぱも花より先にダメになることがあります。傷んだ葉はつけっぱなしにせず、都度取り除きましょう。

ドライフラワーのひまわりでスワッグを作るときは、ドライにしやすいムギワラギクニゲラと一緒に束ねるのがおすすめ!さらにリゾート感が増す【シダ】【アワ】も取り入れれば、淡い白~黄色のグラデーションが優しい夏のスワッグが完成しますよ♩

じめじめなお天気にお疲れ気味のわたしもあなたも、夏休みが待ち遠しいあなたも、夏もひまわりも大好きなあなたも、太陽のお花からたっっっっっぷり元気を分けてもらいましょー!

それでは今日はこの辺で。
ひまわり畑を見に行きたい!ホリがお送りいたしました~!

ホリ
ラルブルブログの文系(?)担当。普段は本に囲まれて生きています。
ブログではブライダル装花とギリシャ神話のお話を中心に発信中。
書いたり読んだり作ったりすることが好き!好きなお花はナチュラルな小花・野草系。
あなたのスキマ時間にそっと寄り添えるようなお花情報をお届けします✧˖°

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください