ラン初心者はデンファレ一択!

ラン初心者はデンファレ一択!

こんにちは!朝晩は涼しいものの、昼間はすっかり夏の気配を感じる今日この頃。みなさまご機嫌いかがでしょうか??
母の日が終わって落ち着きを取り戻したお花屋さんでは、本格的に夏のお花が並び始めます。例えばデンファレも、夏が盛りのお花のひとつです♪

デンファレはラン科のお花ですが、数あるランの品種の中でも「価格が手ごろ」「大きすぎないサイズ」で切り花として人気を集めています。おまけにさすがはラン、「花持ちも抜群」なんですよ~!

花色は写真のピンクや白、紫が定番ですが、最近はグリーンも出てきました♡なんと4万もの品種があると言われているそうです。原産国はニューギニアやオーストラリアとあって、オリエンタルな雰囲気がたまりませんよね♩*

花言葉は「お似合い」「わがままな美人」
わがままな…美人…?という言葉は置いといて(笑)。
お似合いという言葉は、表面に生えた苔をつたって成長する姿が、樹木に寄り添うように見えることからつけられたそう。

白いデンファレは、これからの季節のウェディングなど、冠婚葬祭にも重宝する華やかなお花。お家でも長く楽しめるので、咲き終わった花びらを切り離し、花器に添えるだけでも南国ムード漂うインテリアになってくれますよ♡

自分で買うには価格や大きさでハードルが高いラン。
まずはデンファレで、気軽にランの美しさを体験してみてくださいね!

 

それでは今日はこの辺で。
早くも夏バテが心配(!?)なホリがお送りいたしました!

 

 

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください