wedding

wedding

たまには旅行でも♡

たまには旅行でも♡

こんにちは!ようやく「燃え尽き症候群」から抜け出しつつあるミモザです。
なぜに燃え尽き症候群なぞに?と、お思いでしょう。(思ってない?)

では、語ってしまいましょう。実は先日、函舘旅行にいっておりまして!
それがもう、ものすっごい楽しかったわけですよ。
終始笑ってばっかりで、食べるものはすべて美味しいし、景色も素晴らしい!

よし!せっかくの旅行だから食べてみよう!と、人生はじめて食べたものが2つもありました。

その①、ウニ。見た目がアウトで食べたことがなかったんですが、お通しにウニの茶碗蒸しが出て来て・・・。
よし、食べよう!と食べてみたら割りと大丈夫だったのです。でも、生のうにはやっぱりダメでした 笑
全国の、ウニをこよなく愛するウニベイベーのみなさん、ごめんなさい。

その②、活イカ。うごめく頭部と脚・・・だけど、身は甘くてコリコリとしてて透き通ってて美味しかったです!
いつも食べてるイカ刺しとは随分違いました。

とにもかくにも楽しくて仕方なかった旅行。
そう、子どもの頃に待ち遠しかった修学旅行が終わってしまったときの、あの「虚無感」に似ています。
突然ですが、函館の花は「つつじ」で、函館の魚は「イカ」だそうですよ!
つつじの時期はもうすぎてしまったので、函館でも咲いている姿はみていませんが、夜に素晴らしい「華」をみつけました。
函館山からの夜景です。ラルブルブログをご覧のあなたに、ミモザがみてきた夜景をシェアいたしますね。
この日は、久しぶりの晴天とあって、観光客がものすごかったですよ!

夜景と花って、実は被写体としてもとても素晴らしいコンビなんですよね。
日中の活気が落ち着く分、しっとりとした雰囲気が漂い始めます。
でも函館山の夜景は、花がたくさん咲いているかのような華やかさがありました。
まさに色とりどりで鮮やかです。

北海道旅行へいくときには、函館にも足を伸ばしてみるといいですよ♪
その土地に咲く花と、景色と歴史は心に残ります。

 

今日はあなたにも函館旅行した気分になってもらいたかった、ミモザでした♡

たまにはいいでしょ?^^

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください