魅惑のリューカデンドロン

魅惑のリューカデンドロン

ラルブルのブログ担当、ミモザです。みなさんこんにちは!

今月の初めのラルブルお花の定期便は、
フーガという洋菊をベースに上質なお花をお送りしております♪

今回のお花の中に、リューカデンドロンという名前のお花が入っています。
お花に詳しい方はきっとご存じだとは思いますが
そうではない方はきっとこのお花をみたときに「どこが花の部分?!」と不思議に思うのではないでしょうか♪

上部のお花にみえる、他よりも色づいている部分は葉っぱが変化したもので「苞葉(ほうよう)」とよばれるものです。

実は、花の部分はこの中にコロン♪とあるんですよ。
このリューカデンドロンは、グリーン扱いのような花扱いのような・・・。

アレンジメントやフラワーギフトとして、いろいろな花と競演するのは珍しくありません。やはりその姿に目を奪われるんですよね♪

 

ミモザは結構すきですよ、リューカデンドロン。

もしお友達からプレゼントとしてアレンジメントをいただいたとして、その中にこのリューカデンドロンがいたら・・・
超特急で長持ちさせる方法を調べて、それを実践すると思います♪

それくらい、魅力のあるお花だと思いますので、ぜひみなさんも楽しんでくださいね。

 

****

誕生日のフラワーギフト、ボックスフラワーなら大阪の花屋のラルブルへ

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください