ギリシャ神話よ、こんにちは。

ギリシャ神話よ、こんにちは。

日本神話も好きですが、ギリシャ神話も結構すきなブログ担当のミモザです!みなさんこんにちは!

このお花、プロテアというのですがよくお花屋さんで見かけては気になって手にしつつ、買ったことがないのです。存在アピールこのうえない花なので、どのようにして生けたらいいのかわからないミモザなのです。

プロテアはギリシャ神話に登場する、海の神「プロテウス」から名づけられたほどの存在感!わたしの「存在アピールこのうえない」と感じたのは、間違いではなかったのね!ほっといたしました。

このプロテアなんですが、アフリカ出身の大型美人です。

触ってみるとわりあい「カサカサ」といった表現をしてしまうほど、みずみずしさをあまり感じません 笑

そのせいか乾燥につよく長持ちするのだそうですよ。

しかも、もし枯れてしまっても花びらがおちることがないので、そのまましばらくは楽しめるのだとか。ヘリクリサムやスターチスといった花も、似たような手触りですよね♪

なかでもキングプロテアは、南アフリカ共和国の国花とされている風格ある花です。これだけの花がフルオープンで開花したら、どのくらいの直径になるんでしょう!

ちょっと調べてみましたよ♪

15センチとあったり、20~30センチとあったりとさまざまでした。
どちらにせよ、かなり大きいことは間違いないですね!

さすが、海の神です!笑

 

****

誕生日のフラワーギフト、ボックスフラワーなら大阪の花屋のラルブルへ

 

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください