二十四節気:立冬

二十四節気:立冬

おはようございます!

朝晩の冷え込みが厳しくなってきましたね…。
布団からなかなか出られないようになってきてしまいました。
今、一番辛いのが、朝布団から出ることです(笑

さてそれでは早速、
節気のお話です。

本日11月8日は二十四節気の「立冬(りっとう)」にあたります。

<立冬(りっとう)>
~参考サイト:日本の行事・暦

11月8日頃(2015年は11月8日)。
および小雪までの期間。
霜降から数えて15日目頃。

立冬とは、冬の始まりのこと。
「立」には新しい季節になるという意味があり、立春、立夏、立秋と並んで季節の大きな節目です。
※これらを四立(しりゅう)といいます。

朝夕冷えみ、日中の陽射しも弱まって来て、冬が近いことを感じさせる頃。
木枯らし1号や初雪の便りも届き始めます。

立冬を過ぎると、初霜が降りて冬の佇まいへと変わります。
この日から立春の前日までが冬。

===================

木枯らし・凩

晩秋から初冬にかけて吹く、冷たくやや強い風。
気象的には、10月半ばから11月末にかけて西高東低の冬型の気圧配置の時、
最大風速8m/秒以上の西北西から北向きの風のことをいいます。

「凩」という文字には、風が吹くたび葉が落ちるため、
木を枯らしてしまう風という意味があります。

===================

シルキーガール

この時期にオススメの切り花は「マム」

「マム」とは「菊」のことです。
菊と聞くと、仏花などを想像される方が非常に多いですが、
この「マム」は、いろいろな品種があって、
アレンジメントにもすっごく素敵です。

ウェディングのテーブル装花にもよく使用されますし、
また、フラワーギフトに使用してもすっごく素敵。

形も様々で、特徴的なのは「ピンポンマム」と言われる種類で、
まん丸のコロンとした花形が非常に可愛いです。

結婚式の和装の髪飾りにも使用されますよね。

上の写真は、シルキーガールというマムの品種。
この品種も、色合いも優しく上品さがあって、
高級感すら感じます。

この季節に、ぜひぜひオススメのお花です。

それでは、また次回お楽しみに♪

P.S.

最近リリースした当店の新サービスたちです!
ご興味いただけるものがあれば、ぜひぜひページをご覧ください!

Vol.1
二十四節気のおすすめ花の定期宅配便。
15日ごとにお届けする、お花の定期宅配便。
本メールでお知らせしている日本の暦の二十四節気に合わせて、
暦のお知らせとともにお花もお届けします。

Vol.2
自分の誕生日に両親への感謝のフラワーギフト「’OHANAギフト」
誕生日はきっと両親に感謝する日だと想う。という当店のコンセプト商品。
自分の誕生日に自分が生まれてきたことに改めて感謝するという、
当店のコンセプト商品。’OHANAギフト。
‘OHANAとは、ハワイの言葉で「家族」という意味です。

Vol.3
花で紡ぐ世代の架け橋「あしなが’OHANA基金」
若者の「’OHANAギフト」の購入をサポートする
あしなが基金。
大人の行動がこれからの世の中を作っていく!

FacebookなどのSNSでのシェアもぜひぜひお願いいたします!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください